« コシヒカリの籾干し | トップページ | ムサシモチ・アキニシキの籾干し »

2018年10月14日 (日)

ムサシモチ・アキニシキの脱穀、稲架片付、コシヒカリ籾摺り

 今日は、所沢地区の小学校の運動会とあって、いつもならば、この日は子供たちの元気な声が聞こえるのですが、残念ながら大人だけの寂しい作業日となりました。

Dsc_0650田んぼの広場に機械を配置
Dsc_0652年期のはい入った昭和の籾摺り機
Dsc_0653同じく脱穀機
Dsc_0657脱穀機はベテランの作業が必要です。
Dsc_0660籾摺り機は微妙なアナログ的な調整が必要ですこれにはベテランの皮膚感覚が必要です。
Dsc_0656モーターの回転を正しく伝達するため、回転軸からずり落ちないためと回転を支えるためにベルトに松脂を塗ります。
Dsc_0664脱穀機と籾摺り機は伝導の為の電力はエンジン発電機です。いつもは2台体制でしたが1台が不調で、1台の発電機で作業を行いましたが、綱渡りの作業でした。
Dsc_0662
Dsc_0666_2籾摺り作業
Dsc_0665脱穀作業

« コシヒカリの籾干し | トップページ | ムサシモチ・アキニシキの籾干し »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1918468/74393781

この記事へのトラックバック一覧です: ムサシモチ・アキニシキの脱穀、稲架片付、コシヒカリ籾摺り:

« コシヒカリの籾干し | トップページ | ムサシモチ・アキニシキの籾干し »