2017年8月19日 (土)

防鳥網張り作業

Dsc_4919

 雨続きにも拘わらず、稲は順調に育ち、それこそ菩提樹周辺に生息する鳥たちの格好の餌場にされそうな状態いなりました。
 そこで今日の作業は、大勢の会員の参加を得て、鳥さんから稲を守るため、田んぼへの侵入を防ぐための網張作業をおこないました。
Dsc_4898Dsc_4932Dsc_4932_2
Dsc_4932_4
Dsc_4934_2
Dsc_4936
Dsc_4941

2017年8月 5日 (土)

周辺草刈り 、防鳥網用竹の準備

 今日は天気予報は曇りでしたが、作業開始から、夏の日差しと暑さが増加しました。

 参加人数はいつもより少なめでしたが、みなさんの頑張りで、作業は進みましたが、暑さは尋常ではなく、作業は早めに切り上げました。
Dsc_4861
作業は、防鳥網を張るための竹竿の、準備と、田んぼの草取りです。
Dsc_4866
 田んぼには雑草の「コナギ」が一面にはびこっていました。田んぼに入って、一つずつ抜き取る作業は、残念ながら、今日の作業では完了しませんでした。
 それにしても、雑草のすさまじい繁殖力には驚愕です。
 コナギとの戦いよりも、怖いイモチ病原菌の着いた雑草が田んぼの周辺にはびこっていました。
Dsc_4876
 今日はこの雑草を撲滅すべく、田んぼの外でも雑草との戦いを行いました。
Dsc_4912

2017年7月31日 (月)

菩提樹田んぼの会からのお知らせ 2017年8月号

今年は、暑い日が続きホタルの飛翔のピークが予定より前になったようです。稲は、あと2週間ほどで早ければ花が咲きます。
防鳥網を8月中に掛ける予定です。草刈も頑張りましょう。
また、別途ご案内しますが、「菩提樹池愛好会」、「山口の自然に親しむ会」と協賛でカカシ(案山子)作りも予定しています。

☆☆☆7月30日(日)午前9時~11時30分
田の草取りの臨時作業。今年のコナギは、大量発生で前回では、2割程度しか取れませんでしたので、再度臨時で作業したいと思います。
集合場所:菩提樹田んぼ
持ち物;軍手、帽子、タオル、田んぼ足袋、飲み物

☆8月5日(土) 午前9時~12時(小雨決行、雨天時は8月6日(日)へ延期)
集合場所:菩提樹田んぼ
作業内容:周辺草刈り 、防鳥網用竹の準備、案山子用竹準備
持ち物 :軍手、帽子、タオル、長靴、飲み物

☆8月19日(土) 午前9時~12時予定(小雨決行、雨天時は翌日20日(日)へ延期) 
集合場所:菩提樹田んぼ
作業内容:防鳥網張り、周辺草刈り、大根畑の整備(耕しほか)
持ち物 :軍手、帽子、タオル、長靴、飲み物

☆8月27日(日) 午前9時~12時予定(小雨決行)
集合場所:菩提樹田んぼ前広場
作業内容:カカシ(案山子)作り、飾りつけ
持ち物 :カカシに付ける着物、お面、帽子、飲み物等

問い合わせ:菩提樹田んぼの会 佐藤雅生
TEL090-1889-4065 FAX04-2924-1391 
E-mail satou-masao@luck.ocn.ne.jp

2017年7月 9日 (日)

菩提樹池周辺緑地保全作業

 7月8日に本年」3回目の シュロの除去・草刈等を主体とした菩提樹池周辺緑地保全作業が行われました。菩提樹池の自然を守る協定団体の方々の多数のご参加を得て保全作業が行われました。

Dsc_4822

Dsc_4843

Dsc_4844

Dsc_4845

菩提樹田んぼの稲も順調に生育し田んぼの周りには、アジサイ、ヤブカンゾウが咲いていました。

Dsc_4818

Dsc_4819

Dsc_4820

菩提樹たんぼの畑ではジャガイモの収穫を行いました。

Dsc_4826

Dsc_4830


2017年7月 3日 (月)

菩提樹田んぼの会からのお知らせ 2017年7月号


今年の田植えは、足元がしっかりしていて、楽にでき、苗はほとんど倒れませんでした。苗起こし補植もほとんどなしで、田の草もあまり大きくは、なっていませんでした。6月24日の池のカイ掘りお疲れ様でした。
これからは、雑草取りと、花が咲くまでの期間の水抜け対策をしっかりやりましょう。
ホタル観察会も予定しています。

☆7月8日(土) 午前9時~12時  (小雨決行)
集合場所:菩提樹田んぼ

作業内容: シュロの除去・草刈等菩提樹池周辺緑地保全作業、
本年第3回目の協定団体協働の保全作業です、今回も大勢参加願います。
田んぼの会では、畑の草取りとジャガイモ掘りも実施します。
持ち物 :軍手、帽子、タオル、飲み物、長靴

☆7月16日(日) 夕方7時半~8時半(雨天7月17日(月)に延期)
集合場所:山口民俗資料館(旧山口公民館)前で(田んぼ直接の方は8時集合)

行事:ホタル観察会(講師:山口の自然に親しむ会 橋本勝三さん)
   山口の自然に親しむ会と協賛となります。
持ち物:懐中電灯持参(夜中なので静かに集まってください)

☆7月23日(日) 午前9時~12時予定(雨天7月30日(日)に延期) 
集合場所:菩提樹田んぼ

作業内容:田んぼの草取り、周辺草刈り
持ち物 :軍手、帽子、タオル、田んぼ足袋または長靴、飲み物

2017年6月11日 (日)

菩提樹田んぼの田植え

 今日はお天気に恵まれました。日照りも優しく風も吹き、湿度も手ごろで、田植え作業には恵まれた日和でした。
 私は昨日の「苗取作業」には、参加できませんでしたが、昨日のお天気の中参加された、皆様は本当にご苦労様でした。


Dsc_4796

 作業の前に、初参加(飛び入り歓迎・田んぼの会会員募集中)の方がいらしたので、今日の作業の説明から始まりました。

Dsc_4801


 昨日、時間延長で、今日の日のために準備された方々の努力で今日の作業は順調に運び、「コシヒカリ」「ムサシモチ」のたんぼの田植えは昼食前に終了しました。

Dsc_4802


Dsc_4804


 昼食は、田んぼの会恒例の「田植え食」=お赤飯=昨年の収穫米(ムサシモチ)と畑で取れた野菜を使った=豚汁です。お母さん方がたくさん作ってくれましたが、お替り者続出で完食売れ切れになりました。

Dsc_4805


Dsc_4807

食後は、菩提樹田んぼ固有米=アキニシキの田植えも順調に終了しました。

菩提樹田んぼの会からのお知らせ 2017年6月号


田植えです。苗も順調に育っています。みんな力をあわせて頑張りましょう。
6月の作業は、年間でも一番大事な時期にあたり、雨天決行の作業が続きます。
皆さん奮って、ご参加いただきますようお願いいたします。

☆6月10日(土) 午前9時~12時予定(雨天決行) 
集合場所:菩提樹田んぼ
作業内容:苗間の苗取り、苗間の代掻き、ジャガイモ掘り(昼食は、カレーライスの予定)
持ち物 :軍手、帽子、タオル、田んぼ足袋または長靴、飲み物
昼食の食器とスプーン、箸(忘れないで下さい。) 食費代無料
☆6月11日(日) 午前9時~13時30分予定(雨天決行) 
集合場所:菩提樹田んぼ
作業内容:田植え(昼食は、赤飯とトン汁の予定)
持ち物 :帽子、タオル、田んぼ足袋または長靴、飲み物
昼食の食器とスプーン、箸(忘れないで下さい。)食費代一人200円(子供小学生以上50円)
☆6月17日(土) 午前9時~12時(雨天決行) 
集合場所:菩提樹田んぼ
作業内容:苗起こし、田の草取り 、苗補植
持ち物 :帽子、タオル、田んぼ足袋または長靴、飲み物
☆6月24日(土) 午前9時~13時(小雨決行) 
今年2回目の菩提樹池周辺緑地保全作業として田んぼの重要な水源である菩提樹池の「かいほり」の日取りが下記のとおり決定しましたのでお知らせします。ふるってご参加ください。
集合場所:菩提樹田んぼ
作業内容:池のかいぼりに伴う水没している枝葉の引き上げと整理、
田んぼ周辺草刈り、作業終了後 カレーライスで歓談(無料)
昼食の食器とスプーン、箸(忘れないで下さい。)
持ち物 :帽子、タオル、長靴、飲み物

2017年5月27日 (土)

田んぼの本格的な代掻き、周辺草刈り、田植えの準備

 今日は曇り空で、作業にはちょうど良い気候でした。
 苗も順調に育ち、田植えを待つばかりの状況になっています。

 Dsc_4769

 代掻き作業も、作業終了時に、耕運機を田んぼから引き上げるときに思わぬハプニングが発生しこの先どうなるか危ぶまれたときに、Mさんの登場で、無事回復をみました。

Dsc_4775

Dsc_4777

Dsc_4788

Dsc_4791

Dsc_4793
 元の姿に戻った耕運機

 草刈りデビューの凛々しい姿。(作業は安全第一)


Dsc_4790

苗束を縛る藁紐も準備OK。後は田植えを待つばかり


Dsc_4783


2017年5月 6日 (土)

菩提樹田んぼの会からのお知らせ 2017年5月号


◎ 日  程:5月14日(日) 雨天延期(5月20日) 

作業内容:田んぼの軽めの代掻き、畔並びに周辺草刈り
時  間:午前9時~午前12時頃
集合場所:菩提樹田んぼ
持ち物 :軍手、帽子、タオル、飲み物、長靴(田んぼ足袋)

◎ 日  程:5月21日(日)「茶摘み体験と製茶工程見学」(10時~11時半予定)

三ケ島の和田園さんが、新茶の季節の茶摘み体験を菩提樹田んぼの会会員向けに実施して頂けることになりましたので10~15人程度の方を募集します。お子さん参加大歓迎です。
時  間:午前9時~午前12時頃
集合場所:菩提樹田んぼから車で相乗りで行くか、直接現地(9時45分頃に)
申し込みは、下記の連絡先にメールかFAXか電話で5月12日までに連絡ください。
申込者名と人数と車を三ケ島まで往復できる方、直接クロスケの家まで行ける方も

◎ 日  程:5月27日(土)  雨天延期(6月3日に雨天でも決行)
作業内容:田んぼの本格的な代掻き、周辺草刈り、苗取り用わら・田植えの準備
時  間:午前9時~午前12時頃
集合場所:菩提樹田んぼ
持ち物 :軍手、帽子、タオル、飲み物、長靴(田んぼ足袋)

◎ 6月10日(苗取り)、6月11日(田植え)になります。

◎ 問い合わせ:菩提樹田んぼの会 佐藤雅生
TEL090-1889-4065 FAX04-2924-1391 
E-mail satou-masao@luck.ocn.ne.jp
* 天候に迷う場合は、当日朝、佐藤(090-1889-4065)に連絡ください。

2017年5月 3日 (水)

種籾ふり、防鳥網張り作業

0300001dsc_4739

ゴールデンウィークの中日。まさにお五月晴れのさわやかな気候の菩提樹田んぼでした。
連休中日とあって、子供たちの参加が少なくちょっと寂しい作業となりましたが、K君が孤軍奮闘の働きをしてくれました。
種籾ふり
先日熱湯消毒をした種籾を、短冊(苗床)にコシヒカリ(3列)、ムサシモチ(3列)アキニシキ(1列)の順に種籾ふり(=苗床に種籾を振りまく作業)を行いました。

0300002dsc_4744

0300004dsc_4747

0300001dsc_4749

 籾振りを行った後に、田んぼごてで、薄く土をかぶせます。

0300002dsc_4750
 
籾ふり作業が終了後、防鳥網を張りました。また、カルガモたちに網をめくりあげて侵入して荒らされないように、竹さおをおもりにして網に括り付けました。

0300003dsc_4754


 そのあと参加者総出で、落ち葉主体の有機肥料の切り替えし作業(=積み上げ枯葉を、いったん崩し、空気に触れさせ、酸素吸収をさせバクテリアでの醗酵促進を図る)を行いました。


0300004dsc_4757

0300005dsc_4760

0300006dsc_4765


«苗床(短冊)補修